上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FX取扱会社
キャッシング情報
ブログパーツ

まずは国税局のサイトで「個人事業の開廃業届」と「青色申告の承認申請書」
いう書類をダウンロードして必要なことを記入。
んで注意だけど職業欄に馬鹿正直に「FXトレーダー」と入れると受付で色々と
質問されたあげくに申請を拒否されてしまう恐れがあるので
(税務署さんは横文字が苦手です)
「Web運営業と外国為替取引」と記入して切り抜けましょう
最後にハンコを押して書類は完成~。

この2枚の書類を持って最寄の税務署に行って書類を提出するんだけど(郵送でも可)
何か質問されたらどうするかとドキドキしていたが受付の人は
特に書類に目を通すわけでもなくあっさり受け取ってくれてなんだか拍子抜け
しかし正式に受理されたわけではないので運が悪ければ後から呼び出されて
「う~んFXは雑所得だから事業にはできないな~」とか言われる可能性もある。

でもとりあえずは、ただの平凡サラリーマンから
+個人事業主という肩書きも手に入れたわけだな。
よーしおじさん頑張ってお金稼いで経費使いまくるぞー

サラリーマン個人事業主さんはいるかな?

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
ブログランキングに参加していますのでクリックよろしくお願いします

FX取扱会社
キャッシング情報
ブログパーツ
スポンサーサイト


今年になってからFXを個人事業としてやっていきたいなと思っていたんだけど
めんどくさくて行動を起こしていなかった。
でもだんだんFXの利益が増えてきて税金の支払い額を考えたらムカついたので
やっと重い腰を上げて今日の昼に個人事業主の開業届けを出してきました。

開業日は少し先だけど個人事業にしたからには、経費を使って飲み食いしたい
賢く節税したいと思います
FXは個人として使える経費だとパソコン、通信、文具、FXの書籍くらいしか認められないけど
事業にすれば家賃、会合などの食事代や交通費などその他たくさんの費用を経費として
計上できるし確定申告のときに青色申告で申請すれば65万円までの控除が使えるのでやらなきゃソンです。

しかし個人事業主になれば人によっては多少のデメリットもあるし
青色申告で65万円の控除を使うには複式簿記といって簿記の経験がないと
わけがわからない書類を確定申告のときに提出しなきゃいけないので
大変だけど見返りはその分大きいです。
自分も簿記の経験など全くないけどそこはパソコンのソフトを使えば何とかなるかと

あとサラリーマンの場合、規則で副業を禁止している場合もあるので注意した方がいいです。
続きはまた次回に書きます。


個人事業主さんはいるかな?

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ


FX取扱会社
キャッシング情報
ブログパーツ

Google検索

スポンサードリンク

スポンサードリンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
プロフィール

NARU

Author:NARU
職業:平凡サラリーマン

株主優待投資とFXで
アーリーリタイアを
目指しています。

ブログ内検索
楽天ショップ
スポンサードリンク
ブログランキング
人気ページランキング
逆アクセスランキング
カウンター
リンク (追加はご自由にどうぞ)
DMM.com証券
GMOクリック証券
松井証券
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。